トップ > 展示の様子 > 阿部元子 編み物 ~糸で意図を表現~

編み物 ~糸で意図を表現~

阿部元子

編み物とスケッチ・絵画両分野で35年以上のキャリアーを積み重ねている。
その独特の感性で、素材を選択。色・形・雰囲気を表現する。

創作活動を通じて、人それぞれが潜在している個人カラー・特性・魅力などを引き出すことに更にチャレンジ中。今回の展示は、編み物に焦点。

さしあたりの目標は、シカゴでアートの勉強をしながら集中力を高め自己器量・センスを生かしたいと考えている。

京都・山科でギャラリー『象ヶ花』を経営。展示テーマは、染・陶・木。

イメージギャラリー

※クリックすると拡大してご覧になれます。