トップ > 展示の様子 > 高田嘉宏 日本画個展 ~乱舞~ 集う・・

日本画個展 ~乱舞~ 集う・・

高田嘉宏ー日本画展

展示メインテーマ: 多様性 ( アリウム・ギガンチウム と 蝶達 )

様々な蝶達が集まる場所には、豊かな自然が存在します。
生物多様性とは自然の豊かさを計測するバロメーター になります。
それは生物のために住みやすい世界を保存し保護することは、私達の豊かな生活につながります。
私は芸術作品で自己の考えを表現しました。

TAKADA's typical work "Diversity" ( Allium giganteum and butterflies.)

In the air where various species of butterflies gather, shows rich nature exist.
The biodiversity becomes a barometer measuring richness of nature.
It usually leads to our abundant life level, when it comes to conserve the livable environment for a creature.
I expressed my own thought by this work of art.

イメージギャラリー

※クリックすると拡大してご覧になれます。

Every Takada’s piece comes with the story above.